医療レーザー脱毛 ハイジニーナ

聖心美容クリニックのハイジニーナ脱毛がおすすめの理由

聖心美容クリニック

国内に9院(東京・横浜・大宮・札幌・熱海・名古屋・大阪・広島・福岡)ある聖心美容クリニック。先進の美容整形のイメージが強いですが、医療レーザー脱毛に関しても最新の機種をそろえているので安心です。

 

世界的に最も有効とされ、日本で最も実績のある米国サイノシュア社のアレキサンドライトレーザー(LPIR)を始め、ダイオードレーザーや、IPL(光脱毛)などの脱毛マシンを導入しています。また、ハイジニーナ脱毛では痛みに弱い方のために麻酔クリームも使えます。

 

ドクターへのメール相談も来院してのカウンセリングも無料なので、気軽に相談できますね。

 

聖心美容クリニック


脱毛_自己処理のリスクについて

剃ったり、抜いたり、脱毛クリームを使ったりと、ムダ毛の処理は、つい自己処理を続けてしまいがちですが、実は肌荒れや赤いブツブツ、色素沈着の原因となってしまうことを、ご存じですか?

 

このページでは、聖心美容クリニックのWebサイトを参考に、自己処理のリスクについて、わかりやすくまとめてみました。

 

もうすでに肌荒れや色素沈着で悩んでいる、、、という方も、聖心美容クリニックでは色素沈着を改善する外用薬の処方や、スキンケアマシンによる肌荒れの改善など、肌状態に合わせた脱毛プランを提案してくれるそうです。メール相談も、ドクターの診察(カウンセリング)も、無料で行っているとのことなので、まずは一度、相談してみてはどうでしょうか?

 

自己処理のダメージ

自己処理

カミソリ・シェーバー
カミソリやシェーバーでダメージを受けた肌が炎症を起こして赤く腫れてしまった状態。
炎症は時間がたつと、色素沈着といって茶色っぽい状態となる可能性があります。

ピンセットなど

埋没毛

ムダ毛を抜くにはピンセットや脱毛ワックスなど、様々な方法がありますが、いずれの方法で行うにしろ、「毛を抜く」ということは、毛穴から無理やりに「毛を引きちぎる」行為のため、毛穴へのダメージは非常に大きくなります。ダメージを受けた毛穴に細菌が入り、炎症を起こして色素沈着の原因となったり、根元まできれいに抜けなかった毛が皮下に埋もれたまま伸びる埋没毛になる可能性があります。また、繰り返し抜いていると瘢痕ができて肌が鳥肌状になることもあります。

脱毛クリーム

脱毛クリーム
脱毛クリームは体毛に含まれるタンパク質を分解して脱毛しますが、実はタンパク質は皮膚にも含まれています。そのため皮膚のタンパク質にも作用してしまい、肌荒れや皮膚の炎症の原因となってしまいます。

聖心美容クリニックの脱毛

聖心美容クリニックのクリニック情報

クリニック所在地 札幌・東京・大宮・横浜・熱海・大阪・名古屋・広島・福岡
脱毛機種 アレキサンドライトレーザー、フォトRF、エリート、ゼオ、コメット、スムースクール
診療時間 10:00〜19:00 年中無休
お支払い方法 現金・クレジットカード・デビットカード・医療ローン

聖心美容外科のハイジニーナ脱毛料金

聖心美容クリニック

 

ハイジニーナ脱毛の場合、4部位にあたります。

 

聖心美容クリニック